どうも横山です。

 

今回は「転売は入口でしかない」という僕の考えを書いていきますね。

 

勘違いされそうなので、最初に書くんですけど、転売を否定している内容では全くないので、ご安心ください笑

 

それでは始めますね。

 

ネットビジネスで稼いでいくにあたって、どうやって収入の最大化をさせていくのかを考えますよね。

 

そう考えた時に、はっきりいって転売より手っ取り早く最大化する方法があるわけですよ。

 

もちろん、一生転売でも生きてはいけるんですけど、もっと楽して稼ぎたくないですか?

 

転売を自分がやり続けるってことは、自分が一生プレイヤーとしてやっていくってことですよね。

 

それは結構しんどいです。

 

僕なら絶対にやりたくないです。

 

会社員で例えるなら、一生、平社員みたいな笑。

 

それでも、僕はビジネス初心者に「転売をおすすめしている」わけです

 

それはなぜか?

 

ビジネスの入口としては、こんなにも簡単で再現性がないもんは本気でないからです。皆無です。

 

商品やサービスを自分で作る必要もなく、すで市場に出回っている商品の横流しで稼げるっておいしすぎないですか?

 

便利で無料に使えるアマコードがあれば、店舗仕入れはできるわけだし、

 

他の転売も基本的な流れは同じ。

 

そう、安く仕入れて高く売る。それだけ。

 

要するに、ネットビジネス界で一番難易度が低くて、一番速攻で利益を出せるのが転売なんです。

 

正直、転売で利益が出なければ他で利益を出すことなんてできないといっても過言ではありません。

 

だから、最初は絶対に転売なんです。

 

ただ、ご安心ください。

 

利益を出すことができれば、次のステップに進めます。

 

例えば、あなたが利益で3ヶ月連続で20万出せれば、それは立派な実績です。

 

世の中には、月に20万稼ぎたいって思っている人がどれだけいることか。

 

需要があるってことは「月に20万稼ぐ方法」を商品化して売るって方法もありますよね。

 

または、自分が教える側に立つこともできますよね。

 

要するに、その方が時給が高いんですよね。

 

プレイヤーとして楽しければそれでいいですが、大きく稼ぐ人は大抵そうやっています。

 

転売でのステップアップもありだし、他の方向にいくのもありです。

 

その為に情報発信をしたりもするわけですね。

 

僕のおすすめとしては、前の記事でも書いたように、ネットをどんどん使って仕組化をしていくことです。

 

ただ、別に仕組化が全てではないです。

 

ですが、キャッシュポイントを増やすことはかなり大事ですね。

 

会社員をしながら、あくまでもネットビジネスを副業ベースで捉えているのであれば、話は別ですが、

 

独立を本気で考えるのであれば、

 

キャッシュポイントはたくさんあるに越したことはないです。

 

なので、リスクヘッジと収入の最大化の為に、キャッシュポイントは複数ないとダメですね。

 

この考え方って実は株式投資と同じです。

 

株式投資で大きくかつ継続的に稼いでいる人は、株の構成をしっかりと考えています。

 

どういうことかというと、どの株をどれだけ持つかを考えて複数組み合わせて持つということです。

A  10%
B  20%
C  30%
D  20%
E  20%

こうやって、リスクをなくして、かつ利益を最大化してるんですね。

 

ビジネスも全く考え方としては同じです。

 

話が逸れていますが、

 

まだネットビジネスをやったことがない、自分で稼いだことがないって方は、

 

絶対に転売から始めることをおすすめします。

 

稼いだら次へのステップはたくさんありますよー