【店舗せどり】ヤマダ電機攻略法②

未分類

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]さて、今回は前回の続きで”ヤマダ電機攻略法”についてです。前回の記事と今回の記事を見ればもう完璧ですね!! [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]はい、前回の記事はしっかり読みました。今回も引き続き宜しくお願いします!! [/speech_bubble]

価格は基本的に全国統一されている

これは必ず頭にいれておいて欲しい情報です。ヤマダ電機は価格決定権を本部が持っており、その価格はどの店舗にもオンライン管理されております。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]ただ一部例外があります!![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]マジですか? [/speech_bubble]

ヤマダ電機の謳い文句を思い出してみてください「他店徹底対抗」と大々的にいっていますよね。

つまり、価格競争が厳しい地域にある店舗では、他店より価格を安くしないと「他店徹底対抗」が成り立たないということです。

ただ、基本的には「全国統一価格」という認識でいいです。この認識を持っていれば、一つの店舗で利益が取れる商品を見つけてしまえば、他の店舗でも利益が取れるということです。

ですので、必ず頭に入れておきましょう。一つ見つけるだけで縦積みができる可能性が高いので知ってるだけで得すること間違いないです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]早速やってみます! [/speech_bubble]

利益が取れやすい商品群について

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]ここでは、利益が取れやすい商品群教えちゃいます。それではどうぞ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]ゲーム周辺機器[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]電球関連[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]スマホケース・フィルム[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]電子辞書[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]イヤホン・ヘッドホン[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]メディア関連の消耗品→CD-R、DVD-R、BD-R、ビデオテープ、 カセットテープ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]ルーター[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]おもちゃ[/speech_bubble]

こんな感じですかね。これらに関してはしっかりリサーチをしていきましょう!!

レジ落としってなんだ?

これは以前にYouTubeで撮って動画をあげたこともあるほど重要です。

レジ落としとは、例えば、表示価格が1000円のイヤホンがあるとします。これを買うためにレジに持っていき、店員さんがピっとバーコードをスキャンしたら500円になった。これをレジ落としといいます。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]なぜ、こういったことが起きるのでしょうか? [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki.jpg” name=”MASAKI”]店員さんのミスです(笑)[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]え? [/speech_bubble]

この記事で最初にお話した通り、ヤマダ電機の価格は基本的には全国統一なんですね。その価格はオンラインで管理されています。これも先ほど書いた通りですね。

で、本部で価格変更が決まったものに関しては、各店舗に価格変更の通達がいき、それを各店舗の店員さんが手作業で値札を変えるというわけです。

店員さんも人間なので、ミスはしてしまいます。つまり、値札の変更を忘れてしまうことがあるわけです。ですが、レジはオンラインで繋がっており、商品の価格は本部が決めたもので設定されています。

こういったことからレジ落としという現象が起きるわけです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”tonegawa.jpg” name=”せどり初心者”]なるほどですね。[/speech_bubble]

レジ落としの商品を見つけ、それで利益が取れた場合は、他の店舗にも在庫があれば回収しましょう。先ほど書きましたように、全国統一価格なので、他の店舗でも利益が取れます!!

ぜひ実践してみてください。

ということで、ヤマダ電機攻略法については以上で終わります。

 

コメント