ネットビジネスはキーワードで稼げるかどうかが決まる

未分類

どうもマサキです。

今回はネットビジネスをしていくにあたって避けては通ることができない「キーワード」についてお話していきます。

実は、このキーワードについてちゃんと理解していない人が多いですし、まさに僕も少し前までふわっとしか理解できていませんでした。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]ということで、非常に大事な「キーワード」についてしっかり理解していきましょう[/speech_bubble]

 

キーワードで検索していますよね?

例えば、あなたがダイエットについて詳しく知りたいとします。

その際に、わざわざ本屋に行かなくても家でスマホで「ダイエット やり方」とかでグーグル検索したら、いっぱい情報が出てきますよね。

そう、この例えでいうと「ダイエット」がキーワードです。

で、検索結果は、文章か動画で出てきますよね。

こういった形で人は皆、意識はしていないかもしれませんが「キーワード」をしっかり使って検索をしているのです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]そう、あなたも実は「キーワード」を使って検索しているのです[/speech_bubble]

キーワードを意識してタイトルをつける

たくさんの人が利用している検索エンジンでひっかかるようにするには、当然キーワードを意識したタイトルをつけなければいけません。

ちなみに今、検索エンジンで一番使われているのはグーグルです。次にYouTubeです。

ですので、自分のブログやYouTubeをたくさんの人に見てもらうようにするには、キーワードを入れたタイトルをつけなければならないということです。

特に、まだファンが少ない状態でブログやYouTubeをやるのであれば、よく検索されているであろうキーワードを理解して、そのキーワードを元にブログやYouTubeを構成していく必要があります。

ですが、これを理解していない人が多いのが現状です。そういった人は自分ベースでブログやYouTubeをやっていると思いますが、それではなかなか結果は出ないです。

残念だなーと思う典型的な例は「マインドセットが重要」などの、需要がないであろうキーワードのタイトルでブログやYouTubeをやることです。

確かにマインドは重要ですが、検索エンジンに「マインドセット」というキーワードを入れて調べる人が多いと思いますか?

すでに媒体が育っているのであれば一定のファンがいるのでいいと思いますが、これから媒体をどんどん強くしたいという方は、需要から考えていかないと無意味な結果に終わってしまいます。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]需要があるキーワードを調べて、そこから記事や動画を考えましょう[/speech_bubble]

 

ビッグキーワードはハードルが高い

キーワードにも種類があります。

例えば、「ビッグキーワード」というものがありますが、ご存知でしょうか?

以下がビッグキーワードです。

・副業
・ダイエット
・パソコン  など。

要するには、たくさんのことを網羅している大きなキーワードということです。

副業にもたくさん種類がありますよね?アフィリエイト、転売、バイトなど。

さらにいうと、アフィリエイトにもたくさん種類があります。サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイト、オプトインアフィリエイト、トレンドアフィリエイトなど。

何が言いたいかというと、多くの人はビッグキーワードより、より詳細なキーワードを使って検索をする人が多いのです。

これは当然のことです。

より専門的に詳しく知りたいと思えば、ビッグキーワードで検索をしても検索結果として出てこないからです。

また、ビックキーワードは、業界の強者が、検索結果の上位表示を総なめにしていることが多いのです。

なので、より詳細なキーワードをつけることが重要になってくるのです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]自分が検索エンジンを使う立場になって考えると理解しやすいですよね。[/speech_bubble]

 

キーワードはノウハウ系が超強い

検索エンジンを使うのはどういった時かというと「わからないことを調べる為」です。

ですので、そこから考えていくと「何かのやり方=ノウハウ」を検索している人が圧倒的に多いということです。

ということは、ノウハウをブログで書くか、YouTubeで動画を撮るとアクセスを集めやすくなるということです。

僕であれば、ネットビジネスのいろいろなキーワードでノウハウから考え方、本質までをブログやYouTubeにアップし、アクセス分析していますが、

やはりノウハウ系のものはアクセスが集まります。

これは当然っちゃ当然のことなんですが、できていない人は本当に多いのです。

複合キーワード

ネットビジネスは全てキーワードで成り立っているのはここまで読めばおわかりでしょうが、複合キーワードというものがとても重要です。

実は、世の中のキーワードは、1つのキーワードで成り立っているわけではなく、複数のキーワードで成り立っています。

これを「複合キーワード」といいます。

この複合キーワードを理解した上で、需要を探して、需要を元に媒体を作っていくことが成功への道です。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]世の中はキーワードとキーワードが混じり合ってできています[/speech_bubble]

 

まとめ

世の中はキーワードで成り立っており、そのキーワードは複数のキーワードが混じり合ってできています。

また、人が何か困った時に検索エンジンに入力するのは、もちろんキーワードです。

これを踏まえた上で、自分の媒体にアクセスを集めるであれば、どういったキーワードに需要があるのかを知り、タイトルをつけることがまずは大事になってきます。

これを知るだけで結果はかなり変わってくるはずです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”masaki2.jpg” name=”MASAKI”]ということで以上で終わります。最後までご覧いただきまして本当にありがとうございました。[/speech_bubble]

コメント