※ただ今ブログをリニューアル中です。

【淡路島観光】日帰りでドライブに行ってみたら動く化石を発見(笑)

先日、大阪からレンタカーを借りて日帰りで彼女と淡路島観光へ行ってきました。

 

普段はパソコンでカタカタするのが仕事なので、たまにするドライブが僕の癒しなんです。

 

明石海峡を渡ってる時はテンションが上がったので、窓を全開にして、海の空気を思いっきり吸い込んでやりましたよ(笑)最高!

 

そしてなんと!!あるスポットで「動く化石」も発見!

 

とても面白い日帰り旅行になったので、写真付きでお見せします^^

明石海峡を颯爽と渡るのが超絶気持ちいい

天気は見ての通り曇りでしたが、橋の上をドライブするのはやっぱり気持ちが良い!

 

「この橋を渡れば淡路だぁぁぁぁ!」って思うとテンションが上がって、早く渡りたい気持ちが半分、もうちょっと橋の上を楽しみたいという気持ち半分で、、とにかく楽しかったです。

 

やっぱりいつになっても旅行とか冒険って楽しいなぁと実感。

 

ただ、まだ序盤の明石海峡(笑)

 

旅はまだまだ始まったばかりだし、本番は淡路島についてからですよね。

最初は#おったまげ!淡路島と玉ねぎUFOキャッチャー

淡路島といえばやはりここ、玉ねぎのUFOキャッチャーですよね!

 

もちろん僕も挑戦しました。結果は言いませんが…。

 

そして次にこれ!インスタ映えスポットとかでも有名などデカイ玉ねぎ。玉ねぎのカツラを被って、玉ねぎ人間として僕も写真を撮りました(インスタには載せてないけど)

 

こういうのは恥ずかしがらずにできるタイプです(笑)

 

目の前でみるとマジでデカイです。

 

横にはなんと卓球台が!

 

楽しめるような工夫があってテンションが上がりますね〜

 

平日に行ったんですけど、学生の方も多く、割と賑わっていました。

 

あと、せっかくなのでこんな写真も撮りました(笑)

しょっぱなから淡路島の玉ねぎ推しにはびびりました。。

 

変な顔してますがこの顔は、玉ねぎになり切っている顔です(笑)

ランチは生しらす丼を食す

どうせならここでしか食べれない系のものが食べたかったので、ランチは生しらす丼に!

 

生卵をからめたり、ダシを入れてたり、いろんな味を楽しめるようになっていて大満足。ビールが飲めればもっと最高だったけどドライブだから無理だった笑

 

そして、せっかくなのでお刺身も注文しました。

 

島で取れる魚はやっぱり新鮮で、ペロリと完食しました。

淡路ファームイングランドの丘で動く化石を発見「でか!」

次に向かったのが、淡路ファームイングランドの丘。

 

ここには、たくさんの動物がいるし、アトラクションもできます。家族連れできていた人もちらほらいました。

 

まずはワラビー。

 

寄り添ってリラックスしてるけど「暑くないのかな?」(笑)

 

あと、シッポが長い!

 

次にウサギ。

 

ワラビーに続いてリラックスされております。

 

暑いので伸びてるだけなのか、リラックスしているのか?よくわからんけど、いい写真は撮れて満足です。

 

続いて、触ってもいいウサギ。

 

写真じゃ伝わらないですけど、このウサギはかなり巨大です。

 

人懐っこくて、なでてあげると気持ちよさそうな顔をするのが可愛かったです。

 

コアラもいました!全く動かない(笑)

 

木に乗っかったまま寝るって結構な上級テクニックですよね(笑)落ちたら怪我しますからね。

 

そして動物シリーズ最後「動く化石」です。

 

 

でかすぎてちょっと怖かったけど、少年の心を持つ僕はテンションが爆上げしました。

たこせんべいの里でたこせんを大量購入

旅も終盤、最後は彼女念願のたこせんべいの里です。

 

残念ながら、写真を撮り忘れたのですが、ここはマジでたこせんべいしか売ってません(笑)

 

相当の種類のたこせんべいが売っていて、基本全部試食できるので、ほぼ試食。

 

その中から厳選して、最終的には一番王道のやつを購入しました。やっぱり王道が一番うまい!

 

ここを最後に淡路島を出ました。

舞子のスタバから明石海峡をぼーっと見ながらティータイム

明石海峡を渡り淡路島を出たあとは、舞子にあるスタバでリラックス。

 

さっきまであの明石海峡を渡っていて、あの島にいたんだなと思うと、なんだか不思議な気分に。

 

ちょっとリラックスして大阪に帰りました〜

 

やっぱり旅行は楽しくて、綺麗なものを見るのも好きだし、動物も大好きだし、本当に最高な1日でした。

 

平日の人が少ない時に行く旅行が僕は好きなので、これからも平日に旅行に行きまくります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です