ポンコツ会社員の逆転劇はこちらをクリック

ネットビジネスで脱サラを決意した一年前のビジョンと、実際に脱サラして今描いているビジョンが全く違う件

どうも横山です。

約一年前、本気で脱サラを決意しました。

当時の僕は、今思えばネットビジネスについて本当に何もわかっていなかったのですが、なぜか意味不明な自身に満ちあふれていました。

「情報発信をして高額塾の代理店をすれば大丈夫だ」

そんな浅はかな思いで脱サラを決意したのでした。今思えば普通にただのバカなんですが、今でも当時の僕と同じように考えている人が多いのは事実です。

なぜ当時の僕や、今でも代理店で生きていると思い込んでいる人がいるのかというと、そのように教育されていたからです。

僕は、そう教育していた方に憧れて、ネットビジネス界に参入しましたし、それは僕以外のたくさんの人もそうだと思います。

だから、その人が言っていることに間違いはないと思ったし、実際に代理店で稼いで脱サラをしている人もいたから、逆に脱サラするにはこの方法しかないと思っていました。

けど、ネットビジネスの本質について勉強していくうちに、それがどれだけ危険なことなのかが理解できるようになりました。

仮に代理店で1本も決まらなかったら、収入が0になる。そんな恐ろしいことは自分にはできないと感じ、一旦脱サラするのを諦めかけたのです。

なぜなら、僕は本業で営業マンをしており、新規営業をメインでやっていました。だから、新規の契約を取ることの難しさは身を持って知っていたし、どんな優れた営業マンでも、営業成績には波があることもわかっていました。

「やっぱり自分には脱サラなんてできないのかな」なんて考えていたある日の通勤中、ふと頭の中で「てか、代理店って、完全歩合の営業マンと同じじゃね?」

と実態に気づいたのです。

そう、僕がやろうとしてたのは、ただの完全歩合制の営業マンと同じことだったのです。自分で情報発信して必死で取得したリストに対して代理店営業をするという仕事です。

報酬は一本につき13万弱。これだったら、月収100万を達成するためにはずーっと、必死で働かないといけない。。

そもそも、自由になりたくて脱サラしようと思ってたのに、こんなことずっとやってても一生自由にはなれなくね?

そう思うようになりました。

それからは、どうやったら自由もお金も手に入れられるのかを必死に調べたり、考えていました。

その結果、ネットを使った仕組化や自動化を考えるようになりました。そして、僕が辿り着いたのは、オリジナルブログ・LP・ステップメールを構築するということでした。

もちろん、これを構築することによって、全てを自動化することはできません。ただ、半自動化であれば構築することができる。

時間はかなりかかるし、スキルも知識もない状態からのスタートでしたが、意外とやってみたらブログも作ることができたのです。

「人間意外とやればできるもんだな」

「自分でもできるやん」

確かに面倒なことも多いですが、面倒なことをやるから他の人はあまりやらない。そういったところで確実に差は出てくるのだと思います。

やり方がわかってても面倒だからやらないってこと身近でもありますよね。ダイエットとかですね・・・笑

僕はやりますよ。

なぜなら完全にビジョンが見えてしまったから!!もう僕には明るい未来しか見えていないです。

ネットビジネスという無限な可能性を利用してどうするかは完全に自分次第ってことですね。

「視界はもう澄み切ってる!!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です