高額塾が実際どうなのかを本気で書きます

お知らせ

どうも、横山です。

 

今回は、気になっている人もたくさんいるであろう「高額塾が実際どうなのか?」について書いていきますね。

 

高額塾って30万〜50万が相場の、いわゆる「お金稼ぎを教えてくれる塾」のことですね。

 

おそらく、ほとんどの人が「怪しい」とか「詐欺」だというイメージが先行しているのではないでしょうか?

 

しかし、本当にそうなのでしょうか?

 

こればかりは、実際に入ったことがある人にしかわからないことですよね。

 

なので、実際に高額塾に入ったことがある僕が、リアルなところを書いていきます。

 

また、僕は高額塾の講師も現役でやっています。

 

ということで入塾した経験と、講師側の二つの視点から進めていきますね。

 

最初に結論を言いますと、高額塾は「普通の塾と同じ」だということ。

 

どういうことかというと、

 

世の中には、英会話教室や予備校や資格の学校、ライザップなどの色々なことを専門的に教えてくれる塾や学校のようなものがありますよね。

 

高額塾もそれらと同じだということです。

 

実際に僕は、入塾して結果を出すことができましたし、僕が講師をやっている塾でも結果を出している塾生さんはたくさんいます。

 

ただ、声を大にして言いたいことがあります。

 

たまにこういう質問を頂くんです。

 

「入塾したら稼げますか?」

 

この質問に対して「あなた次第です」ですと僕は答えます。

 

まず、中学校の頃を思い出して欲しいです。

 

生徒は学校で皆、同じ授業を受けているのに成績に差が出てきますよね。

 

次に、資格の学校に通っている人を思い浮かべてください。

 

学校に通ったからといって、全員が希望の資格を取得することができるでしょうか?

 

予備校だってそう、かの有名な東信衛生予備校に通えば、あなたの志望大学に絶対に行けるでしょうか?

 

そうなんです。

 

結局、どの分野の塾に通おうが、結果は自分次第なのです。

 

同じ内容を学んだとしても差が出てくるのは、本人の頑張り次第なのです。

 

どれだけ効率よく教えてもらったしても、その人が努力しなければ絶対に結果は出ないです。

 

結果が出なかった時、それを塾のせいにするのは、本質をずれていると思いませんか?

 

同じ内容を学んで結果が出ている人がいるのに、自分は結果が出なかった。

 

その時に塾のせいにする人はとても多いです。

 

特に高額塾の場合、お金稼ぎを教えるという内容の為か、

 

「騙された」とか「詐欺」だと言われがちですが、本当に努力をしたのかを僕は考えてみたほうがいいかなって思います。

 

他の塾生も稼げていないのであれば、その塾自体の力がない為、原因は塾にある可能性がありますが、

 

他の塾生が稼げていて、自分が稼げていないのであれば、原因は自分にある可能性があります。

 

それに関しては、何も高額塾だけに言えることではないはずです。

 

 

また、高額塾とは読んで字のごとく、「高い金額を出して学ぶ塾」のことです。

 

この高い金額を出すことに抵抗を感じる人が多いようですが、

 

未来への投資や、未来への価値を考えることができないと、まず稼ぐことはできません。

 

実際のリアルビジネスでもそうですが、ビジネスを始める時には、初期投資って基本しますよね。

 

会社を始めるとなったら、事務所を借りたり、設備を整えたり、人を採用したりと基本的には先行投資をするわけです。

 

それはなぜかというと、未来への投資や、未来への価値を理解しているからです。

 

高額塾に入ることってこれと全く同じです。

 

入塾費が30万だとして、初月で10万、2ヶ月目で20万、3ヶ月で30万稼げるようになれば、

 

すでにもう入塾日は回収していますし、1ヶ月で30万稼ぐ力もついてるわけです。

 

そう考えたらめちゃくちゃ安くないですか?

 

僕はそう思って高額塾に入ったし、塾の講師をやっていて、実際にそれが可能だと実感しています。

 

別に高額塾をおすすめするわけではありませんが、収入の面で課題がある方は、

 

高額塾の入塾について考えるのも一つの選択肢だと思います。

 

ちなみに、僕の場合は高額塾に入って、色々と良かったと思えているから、講師という仕事をしています。

 

ということで、今回は以上で終わります。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント