今、初心者に戻ったらどうやってビジネスを始めるのか?

お知らせ

どうも、横山です。

 

先日、LINE@に「今、初心者に戻ったらどうやってビジネスを始めますか?」と問い合わせがありましたので、書いていきます。

 

ちなみに、僕が初めて会社の給料以外で稼いだのは「自己アフィリエイト」でした。

 

当時、独学で副業としてアフィリエイトをしていたのですが、その時にたまたま出会ったのが自己アフィリエイトでした。

 

自己アフィリエイトは誰でもできるので、小遣い稼ぎには最適ですが、継続して稼げるわけではありません。

 

ですので、ビジネスを始める為の資金集めとして、僕が今初心者に戻っても絶対にやります。

 

そして、自己アフィリエイトで10万ぐらい稼いだお金を、物販塾に入る為の足しにします。

 

これは僕が物販塾の講師だからそういっているわけではなく、これが最短で稼ぐ為の絶対的な近道だと確信しているからです。

 

物販塾に入る理由は3つあります。

 

①どのビジネスよりも物販が一番手っ取り早く稼げるから
②人に教えてもらわないと「改善」が難しいから
③人脈を広げる為

 

まず、①からですが、これは敢えて説明しなくてもいいのかなって感じです。

 

ビジネスをしたことがある人なら、おそらくほとんどの人が物販が一番手っ取り早く稼げることを理解されていることだと思います。

 

なので、説明は割愛します。

 

次に②ですが、これはすっごく大事です。

 

僕の場合は特に独学でやっていていうまくいかなった経験があるからこそ、「人に教えてもらう価値」を理解しています。

 

独学でやっていたら、わからないことや失敗してしまった時の改善策がわからない、もしくは解決できたとしても時間がものすごくかかってしまいます。

 

時間は有限なので、解決するまでの時間が無駄です。だから、わかっている人に聞いて、できるだけ早く解決した方がいいです。

 

最後に③です。これもかなり大事ですね。

 

なぜかいうと、一人でやっててもまず面白くないです。

 

人間って面白くないことは続かないし、モチベーションを保てなくなるのです。

 

たぶん、自分の友人でビジネスをやっている人とか、やりたいって人は想像以上に少ないです。自分じゃできないって思ってるから。

 

かといって、一人でやってたらさっき言ったように面白くないです。

 

ただ、塾やコミュニティに入れば、同じような志をもった人たちがたくさんいます。

 

そういう人たちと繋がっていけば、モチベーションを保ちやすくなるし、一人でやるより単純に楽しいです。

 

あとは、すでに稼いでいる人と繋がることができるメリットもありますね。

 

塾のトップの人や、講師陣は、ある程度の結果を出している人たちなので、

 

そういう人との繋がりを手っ取り早く作れます。

 

以上の理由から物販ん塾に入って本格的にビジネスを始めます。

 

で、ある程度稼げるようになれば、今後の方向性を考えていく感じですね。

 

ずっと物販をやるのもありだし、物販を教える側になるのもありだし、

 

ネットを活かして、仕組化や自動化をしていくのもありだし、

 

どうするかは自分がどうなりたいかですね。

 

ということで、以上で今回の記事は終わります。最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

 

コメント