ポンコツ会社員の逆転劇はこちらをクリック

ステップ2:情報発信編

情報発信とは!?

情報発信とは、その名前の通り情報を発信することです。
これはネットビジネスで大きく稼ぐ上で絶対に外すことができません。

ネットビジネス界の強者と言われる方で情報発信を経験していない人は、
まずいませんし、いまだに情報発信をし続けています。

事実、ネットビジネス界では有名な小玉歩さんや金川顕教さん、
そして与沢翼さんも情報発信をいまだに続けています。

この情報発信をなぜやっていくのかというと、リスト(=見込み客)を
集める為です。

この集めたリストに対して商品を売ることでマネタイズしていくのが、
情報発信の全体像です。

例えば、自分が転売やアフィリエイトをやってプレイヤーとして稼ぐという方法もありますが、
正直、プレイヤーより教育者や提供者になった方が圧倒的に稼げるし自由になれます。

ですので、ネットビジネスで大きく稼ぎたいのであれば、
必ず情報発信をやっていきましょう。

「情報発信を始めるのは早ければ早い方がいいです」

実績作り編でも説明している通り実績なんて別にいらないです。
お客様が求めている「有益な情報」を提供することができれば、
実績なんて全く関係ないです。

ということで、まずはこちらの動画をご覧下さい

動画で説明した通り、各メディアで情報発信をして、LINE@やメルマガに
登録してもらう必要があります。登録されて初めてリストが取れたということです。

つまり、いくら情報を発信してもリストが取れないと商品を売る相手がいないので、
何も始まらないということです。

このリスト取りができなくて挫折していく人が多いです。ですので、以下の全ての動画を見て、
どうやってリストを獲得していくのかを学んでいってください。

【補足】
上記の動画で「高額な商品は1対1で販売した方が売りやすい」と説明していますが、
高額というのは10万以上の商品のことを指します。
しかし、最初は高額商品を売る機会もないと思いますし、いきなり高額品を売るのは厳しいです。
ですので、まずはLINE@やメルマガで3万未満の商品を売る力をつけるところから始めていきましょう。

情報発信の進め方

「情報発信をした方がいいというのは理解できた」
でも、「何について情報発信したらいいのかわからない」
という方がいると思います。

そういうときは、まず売る商品を決めましょう。
売る商品は圧倒的に「お金稼ぎ系」がいいです。

なぜなら、ほとんどの人がお金が欲しいと思っているからです。
つまり、ニーズが多いということです。

進め方としては、
ステップ1:自分がどのジャンルの商品を売るのかを決める
ステップ2:売る商品に関連がある情報発信をする
ステップ3:リストを集める
ステップ4:リストとの信頼関係を構築していく
ステップ5:販売

上記のステップ1〜3が情報発信でやることです。
それ以降はリストマーケティング編で詳しくお伝えします。

最初に売る商品は人それぞれですが、
何を売っていいのかわからない場合は個人的に相談してください。

以下のLINEからご相談ください!!

友だち追加

もしかしたら、あなただけの武器があるかもしれません。
ですので、一緒に決めていきましょう!!

売る商品が決まれば、それに関連する内容を情報発信
していくだけです。詳細は以下の動画をご覧ください。

LINE@の登録方法と設定に関して

最初はLINE@にリストを集めていく為、
LINE@の登録は必須になります。

設定の方法について、以下の動画をご覧ください。

LINE@についてわからないことがあれば、
以下のマニュアルからご確認ください。

マニュアルはこちらから

※最初はLINE@集客から始めていき、
早い段階でメルマガもやることをオススメします。
(詳細はリストマーケティング編で説明します)

YouTubeノウハウ

情報発信で一番強力なのがYouTubeです。
ですので、YouTubeは絶対にやりましょう。

YouTubeは育てば最強ですが、育つまでに
辞めいていく人ばかりです。

これは本当にもったいないことです。。

YouTubeに限ったことではないですが、
うまくいきたいなら「継続」しましょう!!

ということで、

なぜYouTubeがいいのかは以下の動画で
ご確認ください。。

ちなみに、顔出しはした方がいいですが、別にしなくても大丈夫です。
顔出しせずに結果を出している方も実際に多いです。

しかし、顔出しをしないとなると、顔出しするのに比べると
信頼を作るのに多少は時間がかかります。

ですが、本質は「有益な情報を提供すること」です!!
顔出しをしなくても、これができれば大丈夫だと言い切れます!!

ということで、YouTubeを始めるに当たって以下の動画で、
基礎を学ぶことから始めてください!!

【※重要※】
YouTubeの動画説明欄にLINE@もしくはメルマガへ誘導するための、
文章を必ず入れておきましょう。

文章のテンプレートは、以下にまとめましたので、パクってやってもらって
大丈夫です!ですので、必ず入れて下さい!!

テンプレートはこちらから

 

次にMacで動画を取る方法について説明します。
Windowsの方はこちらを検索してみてください。
https://www.bandicam.jp

※すみません、Windowsで動画を撮ったことがないので、
上記以外の方法もあるかもしれませんので探してみてください(汗)

続きまして、

YouTubeの動画であなたの動画が見られる時、
それはかなりの確率で誰かの動画の関連動画に
出現したときです。

ですので、いかに自分の動画を関連動画に
出現させることができるのかが、
特に初期の段階ではとても重要になってきます。

以下の動画をご覧いただき関連動画についてマスターしてください。

 

 

 

 

ちなみに、僕は「フォトスケープ」という無料ソフトを使っています。
キーノートの方が手軽ですが、フォトスケープの方がより綺麗なサムネイルが
できますので、よかったら試してみてくださいね。

>Windows版はこちらから
>Mac版はこちらから

次に、以下の動画をご覧ください。
前置きが長いですが、重要なことを話しています。
本題は「再生リスト」を作るということです。

再生リストを作っていない方は多いですが、
絶対に作った方がいいのでやっていきましょう!!

次に、ユーチューブの動画をアップロードする時の
便利機能について説明します。

最後に、どうしても伝えたいことがあります。
それは、YouTubeで集客するなら耐えることが必要だということです。

僕はこれまで数多くのYouTubeをやっている人を見てきましたが、
耐えることができず離脱していく人がとても多かったです。

ですが、耐えた人だけに手に入るものがあります。

そもそも、ビジネスで最初から集客めっちゃできるわけなんてないのです。
最初からガツンと集客をしたいなら広告費をかけるしかないのです。

冷静に考えればわかりますよね。
例えば、どの飲食店でも莫大な広告費をかけて集客をしていますよね?

そんななか、YouTubeは無料です。
無料で集客なのでそれなりにやらないと結果が出るわけがないです。

YouTubeは育てば、本当に本当に強くなるメディアです。
最強といっても過言ではないです!

なので、継続していきましょう!
僕も継続しますから(笑)!!

ってことで、やっていきましょうー!!!

Facebookノウハウ

YouTubeでの情報発信が一番強力ですが、
YouTubeは資産構築型のメディアなので即効性がありません。

ですので、即効性があるFacebookも活用していきましょう。

Facebookで重要なことは「画面の奥に人がいる」これに尽きます。
しかし、これを理解できていない人があまりに多いです。

ということで、まずはこちらをご覧下さい。

 

今更というタイミングで書くのですが、
Facebookでたくさんの人に「いいね」をもらって、
拡散してもらう為には、自分から「いいね」を
押していかなければなりません。

しかし、「いいね」まわりをしていくの地味すぎて大変だ、
という方が非常に多いわけです。

そこで、「自動いいねツール」をご紹介します。
ただ、勘違いして欲しくないことがあります。

それは、いいねは自動化できても、
通常のコメントまわりや、
誕生日コメント回りは自動化できないということです。

ですので、画面の奥にいる人との信頼関係作りという部分は、
自動化はできません。

あくまでも、拡散してもらう為。その為のツールだという
認識は忘れないで下さい。

またツールを使うと忘れがちになるのですが、
ビジネスは「人と人です」画面の奥には人がいます。
この本質を絶対に忘れないでください!!

それでは以下の動画をご覧ください。