月収30万から400万になったので、3年でどうやって10倍以上にしたのかをまとめてみた

どうも、マサキです。

 

僕は30才の頃に副業をスタートさせ、
今は独立してインターネットを使ったビジネスをしています。

 

先日、部屋を大掃除していたら、
会社員時代の給与明細をたまたま見つけました。

 

 

画像の通り、
2017年の3月の月収は「30万円」。

 

懐かしいですね。。

 

上司にボロカスに言われて
疲弊していた日々を思い出しました。

 

 

ちなみに、2020年の3月31日現在、
月収は400万を超えたので
約3年で10倍以上稼げるようになりました。

 

ここまでくるのに色々あったけど、
本当にビジネスを始めてよかったと思うので
思いが冷めないうちに文章に残そうと思います。

 

また、この3年でどうやって
月収400万稼げるようなったのかをまとめてみました。

 

才能も人脈も経験もなかった
「こんな僕でもできた」方法なので
リアルで参考になるかなと思います。

 

ビジネスを始めるきっかけや流れは、
雇われない生き方+αの世界という
僕の電子書籍にも詳しくまとめているので、
よかったら試しに読んで頂けると嬉しいです。

30才の時、人生に絶望していた

ビジネスを始めたのは、
「会社で働くのが嫌すぎたから」です。

 

あと30年も会社で働くことを想像した時
「一体何のための人生だろう?」
と思ったし、それが本当に嫌でした。

 

週に5日、1日何時間も
会社に時間を差し出す代わりに
得られるのは「30万」という金額でした。

 

逆をいえば、
その30万のために自分の時間を
会社に捧げていたのです。

 

なんとなく就活して
なんとなく就職して

まるで敷かれたレールの上を
ただただ走るように
それまでは生きてきましたが、

 

30才になって、
ようやくそこに疑問を持ち始めたのです。

 

「他の選択肢もあるんじゃね?」と。

 

で、他の選択肢を探しまくった結果、
インターネットビジネスに行き着きました。

 

とはいえ、当時は理念なんて何もなくて、
ただ会社員としての人生から逃げるためだけに
ビジネスを始めたに過ぎません。

 

それもこれも全部、自分のためです。

 

でも、やっていくうちに
人から感謝されることが増えたり、

脱サラして自分で稼いでいくうちに、
自分の中での理念も明確になっていきました。

 

理念についてはこちらにまとめています
プロフィール|もっと個人が輝ける社会にしたい

 

ここでは詳しくは書きませんが、
僕は転職を3回もしているし
29才の頃なんて年収290万でした。

 

それでも知識と情報を手に入れて、
正しい努力をすることによって
自由を掴み取ることができたのです。

 

僕がビジネスを通して変われたように、
人生でモヤモヤしている人の
きっかけやヒントになればと強く思って
ブログやメルマガ、YouTubeをやっています。

月収400万を超えた3つの理由

お待たせしました。ここからが本題です。

 

僕が、月収400万を突破できた理由は3つあります。

①月収400万達成できるビジネスを選んだ

まず、知るべきことは
戦う場所を間違えないことです。

 

ネットビジネスにもたくさんの種類がありますが、
どれだけ頑張っても月収400万を達成できないものがあります。

 

結論、時給で稼ぐ系のものは辞めた方がいいです。

 

断言しますけど、時給で稼ぐ系のビジネスでは、
月収400万を達成することはできません。

 

例えば、ウェブライターや動画編集など、
最近すごく人気が出てきていますが、
これらを極めたところで月収400万は無理です。

 

目的がお小遣い稼ぎならいいと思うし、
月収30万とかであれば十分達成できます。

 

でも、僕はそんなスケールの小さい話をするつもりは一切ありません。

 

どうせやるのであれば
上を目指した方がいいと思うし、

 

人生が180度ガラッと変わるような、
そういう話をしていきたいんですね。

 

で、時給の仕事で収入を上げるなら、
時給を上げるか、働く時間を増やすかの2択しかありません。

 

でも、時給を上げることは難しいし、
上がったところで限界があります。

 

かといって働く時間を増やそうと思っても、
1日は24時間しかないので限界があります。

 

仮に、1日15時間、
時給2000円で毎日仕事をしても
日給3万円×30日=90万円です。

 

「勝負はやる前から決まっている」

 

って言葉がありますが、
本当にその通りで、戦う場所を間違えると
自分の目標を達成できません。

 

いつか報われると思って、
闇雲にツイッターを頑張ってる人や、
ひたすらブログを更新している人もいますが

 

それで目標を達成できるのか?そして、その根拠は?

 

と聞くと、言葉に詰まる人が多いです。

 

 

僕は1つの目標として月収400万を掲げていたので、
月収400万を達成できる場所で戦うことを選びました。

 

これとこれをやればいけるだろうと、
大体の道筋も見えていたんです。

 

僕はこう見えて打算的な人間なので
無駄な努力はしたくないし、
勝算があるものしかやりたくないです。

 

で、じゃあ、そんな僕が
何をやっているのかというと
コンテンツビジネス
というものをしています。

 

コンテンツビジネスについては後述します。

②うまそうな話はすべてスルーした

ツイッターなどを見ていると、
次から次へと「うまそうな話」が出てきます。

 

ツールが自動で稼いでくれますとか
コピペだけで月収30万円とか

 

よくそんなに次から次へと出てくるなと、
ある意味、関心しています。

 

他にも、即金性の高さを売りにするものなど
情報はたくさんあるし、
人によっていうことが違うので、

 

結局何をやればいいのかわからない

 

って人も多いと思います。

 

昔の僕もまさしくそうでした。

 

また、コンテンツビジネスをやると決めたのに
「うまそうな話」に浮気しかけたことがあります。

 

そんな時に自分を守ってくれたのは、

 

知識という名の軸です。

 

軸がしっかりしていればブレないし、
「うまそうな話」を自分の知識を基準に判断できます。

 

あの人が言うから間違いない、
じゃなくて自分の知識をもとに判断するのです。

 

その結果、大抵の話が、
「本当はうまくない」ということがわかります。

 

ツイッターなどを見て、
「〇ヶ月で月収〇万円達成しました」
という投稿を見て僕も焦る時期がありました。

 

でも、僕には軸があったので、
正常な判断のもと、
やるべきことだけやり続けました。

 

目先の利益に振り回されず、
あとで大きな利益を得るためです。

 

1日1つコンテンツを作ることを日課にして、
コツコツとコンテンツを作った結果

今ではほぼ働かなくても
月収400万を達成することができています。

③我流を捨てて先人の知恵を借りた

僕は最短で結果を出したかったので、
真っ先に我流を捨てて、
人に教えてもらう選択をしました。

 

先人の知恵を借りることで、
少しでも近道ができると思ったからです。

 

というか、成功している人たちが
そういう道を辿っていることを知って
ただ単に真似してきただけです。

 

その結果、3年で月収10倍にできたので、
我流とプライドを捨ててよかったです。

 

吉田松陰という偉人の名言にも
「我流でやらない」とあるように、

先人が辿ってきた道のりを参考にしないと
遠回りをすることになります。

 

人に習うにはお金が必要ですが、
お金で時間が買えると思えば安いですよね。

 

ちなみに今でも僕は我流を捨て
今では132万払って人から学んでいます。

 

参考記事:1年132万のコンサルに自己投資してみた。

月収400万達成したコンテンツビジネスとは?

では、コンテンツビジネスとは
一体どういうビジネスなのでしょうか?

 

一言でいうなら
自分の知識や経験をコンテンツにして
そのコンテンツを販売することです。

 

最近は、自分の知識や経験、スキルが
個人でも売れる時代になりました。

 

スキルの売買は、もはや当たり前の時代になっていて、
ココナラやnoteという専門のサイトまであります。

 

コンテンツビジネスについての
詳細はメルマガで話しているので、
それについてはメルマガを読んで欲しいんですけど、

 

とにかくここで伝えたいのは、

 

インターネットの普及によって、
誰でもビジネスができる時代になった

 

ということです。

 

しかもコンテンツビジネスであれば、

初期費用もかなり安く始められるので、
いまこの瞬間からでもスタートできます。

 

多額の借金をして店舗を借りる必要も、
リスクを背負って従業員を雇う必要もありません。

 

もちろん、わざわざ事務所を構える必要もなく、
自宅でパソコン一台あればスタートできるのです。

 

こんなにも色々揃った現代で、
会社にしがみついて我慢する必要が本当にあるのか?
と僕は伝えたいです。

 

今の仕事にやりがいや充実感があって、
何もいうことがないのであればそれは素敵なことです。

 

でも、会社や上司の愚痴をいったり、
政府の政策にあーだこーだいったりと
現状に何か1つでも不満があるのであれば
自分の力でどうにかしよーぜ
声を大にして伝えたいんですよ。

 

昔と違って、いまは自分で人生を変えれます。

 

それだけの環境が整っているので、
あとは「やるか・やらないか」なのです。

 

「怪しい」と思う気持ちもわかります。

 

「月収400万なんて絶対嘘でしょ」

という声があっても疑問に思いません。

 

でも、ビジネスしている人からすれば、
月収400万とか全然普通なんですよね。

 

コンテンツビジネスの世界では
割と結果を出してる方だとは思いますけど、

ビジネスという大きな世界では、
僕はまだまだ、ひよっこレベルです。

 

まあ、だからこそ
上を目指して人から習っているわけです。

 

話を戻しますが、怪しいと疑うのは、
中身や構造を知らないからなんですよね。

疑ってしまうのは、中身や構造を知らないから

ネットビジネスと聞いただけで
「それ、怪しいやつじゃん」という人もいます。

 

でも、本当に怪しいんですかね?

 

怪しいとか、リスクがあるとか、
頭ごなしに言ってくる人もいますが、
大体そういう人は中身がわかっていません。

 

ネットビジネスとネットワークビジネスが
同じものだと思っている人もいるぐらいです。

 

また、ネットワークビジネスと
ねずみ講の違いもわかっていないのに
「とにかくやばいやつだ!」
と思っている人も多いです。

 

こんな感じで、
わからないから怪しく感じるんです。

 

僕も昔は怪しいと思っていましたが、
それは知らないからでした。

 

知らないからこそ怪しく見えるんですよね。

 

先入観や思い込みって怖いですよ。


それだけでチャンスを逃すことは
山のようにありますから。

 

中身がわかってしまえば、
全然怪しくないんですけどね。

 

構造はいたってシンプルだし、
ちょっと勉強すれば納得できることばかりです。

 

あと、知らないのに怪しいと決めつけるのは
あまりよろしくないと思っています。

 

ちゃんと理解した上で、
自分の基準で判断するのが大人ですからね。

 

世界は広いので、
自分の中での非常識であっても、

ちゃんと理解した上で
自分で判断できる人間でいたいですね。

 

これは僕自身も気をつけていることです。

行動するだけで上位数%になれる

そうはいって「怪しい」と決めつけて、
行動する人はやっぱり少ないんですよね。

 

でも、少なくてラッキーです。

 

だって、ライバルが増えないってことだし、
全員が全員ビジネスを始めたら国も崩壊します(笑)

 

社会人の平均勉強時間は6分らしいので、
僕はこれからもビジネスを勉強して
どんどん差を広げていきたいと思います。

 

結局、行動する人は少数なんです。

 

まわりの友達にも、
ビジネスをしている人はおそらくいないでしょう。

 

僕も今では起業家仲間が多いですが、
学生時代の友人でビジネスをしている人はいないです。

 

本当にもったいないと思います。

 

行動するだけで上位数%に入れるのに、
自らそれを手放しているようなものです。

 

もちろん、それもこれも個人の判断だし、
大人になってからはすべてが自己責任です。

 

僕は、行動してきたからこそ
収入を10倍に増やすことができたし、

過去の自分にアドバイスできるなら
「もっと早くビジネスやろうぜ」と伝えます。

 

そもそも今の選択肢だけが
すべてじゃないですからね。

 

他の選択肢も知った上で、
最適なものが何なのかを判断できれば
それが一番いいことだと思っています。

 

ということで、

給与明細を公開するのは
正直いって勇気がいりましたが、
ちょっとは説得力が増すかと思って
公開してみました。

 

会社で出世するより、
ビジネスで結果を出す方が遥かに簡単ですよ!

 

僕は自身の経験を通して
本気でそう思っていますし、

短期間で人生を変えるなら
やっぱりビジネスしかないですね。

今だけ電子書籍が無料で読めます



僕は30才からネットを使ったビジネスを始め
今では月収200万以上を自動で稼いでいます。


転職回数3回・ニート歴半年という経歴の通り
才能なんて1ミリもありませんでした。


大卒とはいえ偏差値50以下の私立大学ですし、
営業の仕事では成果が出ず、
会社からはお荷物扱いされていたほどです。


それでも自分を変えるために
ほんの少しの間だけビジネスに
真剣に取り組んだことで、
わずか11ヶ月で脱サラすることができました。


ビジネスを進めていくなかで
文章ひとつで人を動かす方法や、
コンテンツを使って自動収益化する方法など


会社や学校では「絶対に」
教えてくれないことを理解するだけで
あっさり人生を変えることができました。


その経験から、
現時点でのスキルや才能がゼロだとしても
正しい情報を手に入れ実践さえすれば、
どんな人でも僕と同じように人生を変えられると
自信を持って発信しています。


今の世の中は
「正しい情報×正しい努力」さえあれば
誰でも逆転ができるようになりました。


その事実をしっかりと伝えて
「もっと個人が輝ける社会にしたい」と
本気で思って活動しています。


この信念に基づき、
過去の僕と同じように苦しんでいる人に
なにか少しでも参考になればと思い、
僕がゼロからどう進んでいったのかを
電子書籍にまとめてみました。


これまでに5冊の本を出版し、
うち2冊がAmazonランキングで
ベストセラーも獲得しましたが、
今回の書籍が最高傑作です。


ストーリー形式で読みやすかったとの声も
たくさんいただいている一冊ですので、
もし興味があれば読んでみてください。


15分ぐらいでスラスラ読めます。


電子書籍「雇われない生き方+αの世界」を今すぐ読んでみる


メールアドレスを入力すれば、
今すぐに受け取ることができます。


最後までご覧いただきありがとうございました。

↓メルマガの登録はこちら↓


もしこの記事が少しでも役に立ったようでしたら、
SNS等でシェアしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です