人の力を借りまくったら月収7桁達成した話

どうも、マサキです。

 

今日は僕がビジネス開始11ヶ月で
月収100万達成した秘訣をお話していきます。

 

タイトルで若干、
ネタバレしてる感がありますが…

 

僕が100万達成までに徹底してやったことは
とにかく「人の力を借りまくっただけ」なんです。

 

これマジで最強の方法ですので、
ぜひ最後まで読んで見てくださいね。

最初から自力でやろうとするから失敗する

僕がまだ知識や思考が未熟だった頃、
「とにかく自分で何もかもやらなきゃ…」
そのように思って苦戦しまくっていました。

 

・YouTubeの動画のネタを自分で考えなきゃ…

・メルマガで書くネタも内容もネタ切れだよ…

・売る商品なんてそもそもないよ…

 

こんな感じでした。

 

で、悩んで悩んで気づいたら
全然行動できない…

 

ということがありました。

 

「うわー、今日結局何にもできてねーよ」

 

やる気はあるんだけど
悩んで何もできてない自分に
情けなくなることもありました。

 

そんな時、当時の師匠からこのように
アドバイスしてもらったんです。

 

「他力を使え」

 

このアドバイスで
肩の荷が下りたのを覚えています。

 

そして、これをやることで
成功確率をグッとあげることができるのです。

他力を使うとはどういうことか?

例えば、YouTubeを使って集客したいのであれば、
自分と同じジャンルのチャンネルを探します。

 

で、そのチャンネルの中で
再生回数が多いものやグッド評価が
たくさんついてる動画を探します。

 

再生回数が多くてグッド評価が
たくさんついてるということは
そこにちゃんとした「ニーズ」が
あるということですよね。

 

また、コメント欄をチェックして
感謝のコメントで溢れていれば
それを求めている人が多いことがわかります。

 

なので、自分も似たような動画を撮れば
似たような結果が得られる可能性があります。
(登録者数や他の媒体の強さにもよりますが)

 

わざわざ自分で
「これ需要あるかな?」なんて考えなくても
すでに結果が出ている動画があるので、
そこに乗っかっていけばいいのです。

 

後発組ならではのメリットですよね。

 

先駆者の人たちがすでに
たくさん実験をしてくれているので
自分の力で開拓する必要がないんです。

 

これって完全に人の力を借りてます。

 

他にも「売る商品がないんです」という悩みは
アフィリエイト(人の商品の紹介)
をすれば速攻で解決しますよね。

 

自分の商品がないのであれば、
人の商品を売ってあげればいいだけです。
これも人の力を借りている。

 

僕はそうやって人の力を借りまくって
自分で0→1を作るのを放棄しました。

 

つまり人の力を借りて
1→1を作ることに一旦は集中して、

 

そこから1→10、
1→100を作れる自分に
成長させていったのです。

 

僕はそれの繰り返しで月収100万を
達成することができました。

 

これが一番早く自分を
成長させるんですよ。マジです。

それってただの真似じゃないんですか?

けど、こういう話をすると
アフィリエイトはいいとして
それってただの真似じゃないんですか?
と思われたかもしれません。

 

そう、真似です!

 

真似することは悪いことではなく、
自分を成長させるのに必要なものなんです。

 

コンビニでいうと

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミマ

 

牛丼屋でいうと

・吉野家
・松屋
・すき家

 

みたいな感じで、
大枠でみれば同じようことを
やってるじゃないですか。

 

結局、真似のやり合いなんです。

 

スマホ業界も

・ドコモ
・au
・ソフトバンク

のようにちょっと違うだけで
ほぼ同じことやっていますよね。

 

学ぶという語源は「真似る」から
派生したといわれているように
真似ることで学ぶことができるのです。

 

もちろん完コピとかは絶対にダメですが、
真似ができれば早く成功に近づけるということです。

真似の力を最大限引き上げる方法

といっても、闇雲にやっても効果は薄いので
真似をする際に注意すべきことは、
「裏にある狙い」
をしっかりと理解しましょう。

 

もちろん最初から
理解なんてできないです。

でも理解しようという
心構えでやることです。

 

そうやって理解するつもりで
何度も何度もやりまくる。

 

そうすると思考が鍛えられたり、
似たようなマインドになってきたりするので
それによって成長できるのです。

 

で、真似をするなら
「この人」って人を一人決めて
徹底的に真似することが大事です。

 

この人って決めたら
YouTubeやブログ、ツイッターなどを
過去の記事も含めて追跡していきましょう。

 

僕の場合は、
真似する人を一人に決めてから
その人が出している教材は
ほぼ全部買いました。

 

毎回買うので
「決済マサキ」というニックネームを
つけられイジられたこともあります(笑)

 

「あいつまた決済(購入)したらしいよー」
と噂になってたみたいです。

 

で、教材は動画講義がメインのものなので
何度も何度も繰り返し見ました。

 

寝る前は、まるで子守歌かのように
その人の音声を毎日聞きながら寝ていました。

 

移動中はイヤホンを耳に突っ込んで
強制的に音声学習のスタートです。

 

そうすることで
まるでその人の分身になったかのように
同じようなことをしゃべるようになっていました。

 

けど、それでいいんです!

 

もともと僕はびっくりするほど
仕事ができませんでした。

 

逃げるように転職を
3回も繰り返した程です。

 

なので、自己流でやると
絶対にうまくいかねー
ってことは、なんとなくわかっていました。

 

なので師匠から
「他力を使え」とアドバイスしてもらった時に
ものすごく納得することができました。

 

そしてその言葉通りに
人の力を借りて真似しまくることで
うまくいったのです。

 

今となっては、自分の弱さや
足りていないところを素直に受け入れ、
謙虚にコツコツやってきて
よかったなーと思っています。

 

逆にセンスがあったり
高学歴とかだと変なプライドが
邪魔して素直になれなかったかも(笑)

 

って思うと僕は結局、
ラッキーだったのかもしれないですね。

今だけ電子書籍が無料で読めます



僕は30才からネットを使ったビジネスを始め
今では月収200万以上を自動で稼いでいます。


転職回数3回・ニート歴半年という経歴の通り
才能なんて1ミリもありませんでした。


大卒とはいえ偏差値50以下の私立大学ですし、
営業の仕事では成果が出ず、
会社からはお荷物扱いされていたほどです。


それでも自分を変えるために
ほんの少しの間だけビジネスに
真剣に取り組んだことで、
わずか11ヶ月で脱サラすることができました。


ビジネスを進めていくなかで
文章ひとつで人を動かす方法や、
コンテンツを使って自動収益化する方法など


会社や学校では「絶対に」
教えてくれないことを理解するだけで
あっさり人生を変えることができました。


その経験から、
現時点でのスキルや才能がゼロだとしても
正しい情報を手に入れ実践さえすれば、
どんな人でも僕と同じように人生を変えられると
自信を持って発信しています。


今の世の中は
「正しい情報×正しい努力」さえあれば
誰でも逆転ができるようになりました。


その事実をしっかりと伝えて
「もっと個人が輝ける社会にしたい」と
本気で思って活動しています。


この信念に基づき、
過去の僕と同じように苦しんでいる人に
なにか少しでも参考になればと思い、
僕がゼロからどう進んでいったのかを
電子書籍にまとめてみました。


これまでに5冊の本を出版し、
うち2冊がAmazonランキングで
ベストセラーも獲得しましたが、
今回の書籍が最高傑作です。


ストーリー形式で読みやすかったとの声も
たくさんいただいている一冊ですので、
もし興味があれば読んでみてください。


15分ぐらいでスラスラ読めます。


電子書籍「雇われない生き方+αの世界」を今すぐ読んでみる


メールアドレスを入力すれば、
今すぐに受け取ることができます。


最後までご覧いただきありがとうございました。

↓メルマガの登録はこちら↓


もしこの記事が少しでも役に立ったようでしたら、
SNS等でシェアしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です