10年後について本気出して考えてみたら…

どうも、マサキです。

 

先日、会社員で年収1000万超えの
大学時代の親友と焼き鳥を食べにいった時、
こんな話になりました。

 

「俺らもあっという間に30歳を過ぎたし
マジですぐに40歳になっちゃうよね〜」

 

彼とは、人生について話をすることが
多いんですけど、彼は割と計画的なタイプです。

 

計画通り30歳までに結婚して子供もできたし
働いてる会社も超大手企業。

 

奥さんも同じ会社で働いているので
一般的に見ればかなり安定している家庭です。
(奥さんは子供が小さいため時短勤務)

 

で、そんな彼からこんな質問が飛んできました。

 

「お前、10年後どうすんの?」

 

思わぬ質問が飛んできたので、
いったん質問には答えず

「そっちはどうすんの?」
と聞き返してみました。

 

そしたらそこからマシンガントークで
超計画的な話を聞かされたんです。

 

で、その話が終わったあと
「で、お前はどうすんの?」と聞かれたので
僕はこう答えました。

 

「えーっと、わからんかなぁ…」

 

というか、10年後についてなんて
これまで本気出して考えたことさえありませんでした。

 

だから、本気でわからなかったんです。

 

それに対して親友は

「無計画すぎやろお前。
勢いで始めたビジネスが
うまくいったからといって
計画的に生きんとやばいぞ」

と言ってきました。

 

きっと彼は僕のことを
心配していたんだと思います。

 

けど、僕は、
10年後について本気で考えても
無駄だと思っているんです。

 

だから考えたことさえなかった。

 

試しに10年前を見ていったら、
わかると思うんですけど、

 

当時はスマホも
ほとんど普及していなかったし、
もちろんラインもなかった。

 

ユーチューバーなんて職業は
認知さえされていなかったし、
個人でこれほどまでに
稼ぎやすい時代でもなかった。

 

当時は、フリーランスという言葉さえ
ほとんど聞いたことがなかったですよね。

 

あとは・・・
いま人気の仮想通貨もなかったですよね。

 

こういう感じで
今がこんな時代になってるなんて
10年前に想像できた人は
あんまりいないと思うんです。

 

そして、これからの10年は
もっともっと想像できないことでしょう。

 

自動運転やら
AIやら
ロボット化やら

 

ますます想像できないんだろうなーと思っています。

 

もしかしたら医療の急激な進歩によって
人の平均寿命が150歳になっているかもしれません(笑)

 

まあ、こんな感じで
技術は進歩するし時代はどんどん変わります。

 

だから10年という遠い先のことを
考えたところできっと思い通りにはいかない。

 

僕はそう思っています。

 

ただ、そんな中でも
変わらないものもあります。

 

結局どんな時代になろうと
「人が何かを買う」ということは
変わりようがありませんよね。

 

きっと10年後も20年後も30年後も
人は何かを買って生きていきます。

 

だからこそ
届け方や届ける中身が変わったとしても
「人に売る」ということさえ
マスターしておけばきっと生きていけます。

 

「人に売る」ためのスキルを
今のうちにマスターしておくことが
食いっぱぐれず安定する方法だと
僕は思っています。

 

それが、

 

マーケティングスキルだったり、
ライティングスキルだったり、
スピーキングスキルだったり、
セールススキルだったり、

 

まあ、そんな感じですね。

 

そしてインターネットの拡大は
今後ますます進むはずです。

 

なので、

「インターネットで人に売る」スキルを
つけておけば、ある程度の安定は
あるのかなーと思ってます。

 

あとは10年という月日は
過ぎていくのはあっという間ですけど、

結局は1年の積み重ね×10だし、
もっというと1日の積み重ねに過ぎないんです。

 

だからこそ、遠い未来を想像すること以上に
「今」を真剣に生きていくことに集中するのが
現実的だし、賢いのかなって思ってます。

 

「今を生きろ!」ですね。

 

あ、あと僕は10年後も
しっかりと活躍できる自信があります。

 

とにかくスキルを付けることに
真剣に取り組んできましたからね。

 

最近の世の中って
スキルがなくても成立してしまう
ビジネスがあるじゃないですか。

 

そういうのって
確かに楽は楽なんだけど、
将来を考えるとやっぱり怖いなぁーと思うので
僕はしっかりとスキルを付けてきました。

 

だから自信しかないですね!

 

これからもスキルをどんどん磨いて
ガンガン成長していこうと思っています。

 

あなたは自分の10年後が
どうなってるか想像ができますか?

 

これからの時代は
とにかく「個の力」が重要になると
僕は思っています。

 

なので、会社の看板ありきの会社員は
会社が突然倒産した途端に何もなくなる
可能性があります。

 

そういう時に助けてくれるのは
「個の力」です。

 

「個の力」=「スキル」です。

 

僕はよく依存型のビジネスはよくないよって
話をしているんですけど、
会社員も会社に依存していますよね。

 

やっぱり何かしらのスキルは持っていた方が
今後のことを考えても良さそうです。

 

そんなこと言われても
何したらいいかわからない!

という人もいると思って
ビジネス初心者コーナーを作りました。

https://yokoyamasaki0628.com/shoshinsha/

 

具体的なこともしゃべっているので
よかったらサクッと見てみてくださいね。

 

では。

今だけ電子書籍が無料で読めます



僕は30才からネットを使ったビジネスを始め
今では月収200万以上を自動で稼いでいます。


転職回数3回・ニート歴半年という経歴の通り
才能なんて1ミリもありませんでした。


大卒とはいえ偏差値50以下の私立大学ですし、
営業の仕事では成果が出ず、
会社からはお荷物扱いされていたほどです。


それでも自分を変えるために
ほんの少しの間だけビジネスに
真剣に取り組んだことで、
わずか11ヶ月で脱サラすることができました。


ビジネスを進めていくなかで
文章ひとつで人を動かす方法や、
コンテンツを使って自動収益化する方法など


会社や学校では「絶対に」
教えてくれないことを理解するだけで
あっさり人生を変えることができました。


その経験から、
現時点でのスキルや才能がゼロだとしても
正しい情報を手に入れ実践さえすれば、
どんな人でも僕と同じように人生を変えられると
自信を持って発信しています。


今の世の中は
「正しい情報×正しい努力」さえあれば
誰でも逆転ができるようになりました。


その事実をしっかりと伝えて
「もっと個人が輝ける社会にしたい」と
本気で思って活動しています。


この信念に基づき、
過去の僕と同じように苦しんでいる人に
なにか少しでも参考になればと思い、
僕がゼロからどう進んでいったのかを
電子書籍にまとめてみました。


これまでに5冊の本を出版し、
うち2冊がAmazonランキングで
ベストセラーも獲得しましたが、
今回の書籍が最高傑作です。


ストーリー形式で読みやすかったとの声も
たくさんいただいている一冊ですので、
もし興味があれば読んでみてください。


15分ぐらいでスラスラ読めます。


電子書籍「雇われない生き方+αの世界」を今すぐ読んでみる


メールアドレスを入力すれば、
今すぐに受け取ることができます。


最後までご覧いただきありがとうございました。

↓メルマガの登録はこちら↓


もしこの記事が少しでも役に立ったようでしたら、
SNS等でシェアしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です