年齢であきらめるとか超もったいない。人生はこれからでしょ!って63歳を指導して心から思った。

どうも、マサキです。

 

以前、個別コンサルをしていた時、
63歳の方の指導をしたことがあるんです。

 

ちなみに一番若い方だと
20歳の方の指導もしたことがあるので
その差はなんと40歳以上。

 

これまでの活動を振り返ると
世代を超えた多くの方の悩みを聞いたり、
改善案を一緒に考えたり、
ホントにいろいろなことをしてきました。

 

で、63歳の方からの申し込みが来た時、
実は心ではこのように思ったんです。

 

「まじか、63歳かぁ…。

偏見かもしれないけど、
考えが凝り固まってそうだなぁ。

あと自分より30歳も上の人に
直接指導するのは正直やりにくいぞ。

うーん。どうしよう…」

 

コンサルをやるかどうかは、
毎回電話での審査をはさんでから
決めるようにしていました。

 

なので、63歳の方とも電話で話したんです。

 

直接話してみて、
この人はうまく行くだろうなと
すぐにわかりました。

 

僕より30歳以上も年上なのに
すっごく丁寧で謙虚だし、

これから真剣に学ぼうという、
覚悟と姿勢が素晴らしかったのです。

 

コンサルをする決め手となったのは
こんなセリフを聞いたからでした。

 

「今からでも絶対できると思っています。
大事なのは覚悟と情熱ですよね。

それだけは絶対にありますので、
どうか教えてください。

人生まだまだこれからだと思っています。」

 

これはやるしかないと思った。
ってか、やりたいと思った。

 

僕はクールに見られることが多いけど、
中身はかなり熱っぽい人間なので、
なんだか燃えてきたんです。

 

けど、ぶっちゃけ教えるのは大変でした。

 

飲み込みが決して早いとは言えなかったし、
タイピングも驚くほど遅かったし…。

 

それでもめげずに
食らいついて来て下さったので、

2ヶ月後にはオリジナルブログを
立ち上げることもできたし、

3ヶ月後には知識がほぼ0の状態から
電子書籍の出版まで出来た。

 

そして半年後には、
なんと月収10万円を達成。

 

涙が出そうになるほど
僕も嬉しかったなぁ。

 

確かにペースはゆっくりでしたよ。

 

けど、単発で稼げたのではなく、
安定して稼げる土台をしっかり整えたのです。

 

なので、そこから結果は
右肩上がりに伸びていきました。

 

そして今その方は、、

50歳以上の方を対象とした
個別コンサルをしています。

 

こんな自分でも出来たんだから、
今度は自分が教える立場になりたい。

 

そして元々の自分と同じような
ど素人を教えていきたいのだそうです。

 

めちゃくちゃ、かっこいいでしょ?

 

本人の希望もあって
ここで名前を出せないのは残念ですが、

僕はこの方に出会って
そして成長を共にして、
年齢なんてマジで関係ねぇ!と実感しました。

 

そして、年齢を言い訳にするのは、
超ダサいことだなーとも思いましたね。

 

たとえ何才になったとしても、
覚悟を決めて情熱を持ってやりさえすれば
結果は出せるんです。

 

年齢以外のことでもそうで、

「時間がない」とか
「自分には無理だ」とか
「パソコンスキルがない」とか
「お金がない」とか
「才能がない」とか

やらない言い訳なんて、
ホコリのようにいくらでも出てくる。

 

けど、うまくいく人は、
「どうやればできるのか?」を探します。

 

この違いはとてつもなく大きいです。

 

もう遅いかな?じゃなくて
まだまだこれからなんですよ。

 

ちなみに、

僕も年下の方のコンサルを受けたこともあるし、
年下の方の教材を購入することもあります。

 

そもそも購入する時に
年齢なんて気にしてないんですよね。

 

この人から学びたいと素直に思えば、
その素直な気持ちのまま購入するだけで、
年齢なんか気にしません。

 

年下だから知識がないとか
年上だからしっかりしてるとか
そんなのは先入観や思い込みなのです。

 

会社員の頃から
薄々思っていましたが、

ビジネスを始めて改めて
「年齢は関係ない」ことが
よくわかりました。

 

極端な話、若くてもすごい人はいるけど、
年齢だけ重ねてるだけの無能な人もいます。

 

この違いは何かというと、
どれだけ自分で考えて勉強しているのか?

 

この差だと思うんです。

 

勉強して行動してる人は
いろいろな経験をしているから、

エピソードも面白かったり
話に深みがあるというか。

 

そして、僕の知る限りでは
愚痴をいったり人のせいにしない人が
多いような気がします。

 

自分の成長を楽しんでる人って
常に成長する工夫をしているから、

結果がダメだった時に
すべて自分のせいにするんです。

 

自分以外の何かのせいにしたら楽だし、
人間って自分に原因があっても
正当化してしまうところがある。

 

けど、そんな考えでは
成長できないことを知ってる人は
原因を常に自分の中に探す。

 

そしてそれを1つずつ
改善していくわけですね。

 

そりゃ、成長しますよね。

 

「会社が悪い」とか
「上司が悪い」とか
「ノウハウが悪い」とか

そんなの一切ないです。

 

全て自分に原因があると思うから、
思考して工夫して改善して乗り越える。

 

若くしてこれに気づいてる人も
最近多いですけど、

そういう人はダラダラ生きてる年上を
どんどん追い越していくんだと思う。

 

これからの社会は
どんどん実力主義になっていくから
モタモタしてると立場だって
あっという間にひっくり返る時代ですね。

 

僕はこれからも、
容赦無くごぼう抜きしていきます。

 

そして、60才や70才になっても
新しいことに挑戦するような
かっこいいおじいちゃんになりたいですね。

 

PS

 

この記事の写真に
「少年よ大志を抱け!」で有名な
クラーク博士を使ったのは、

「何才になっても大志を抱け!」
ということが伝えたかったからです。

 

今だけ電子書籍が無料で読めます



僕は30才からネットを使ったビジネスを始め
今では月収200万以上を自動で稼いでいます。


転職回数3回・ニート歴半年という経歴の通り
才能なんて1ミリもありませんでした。


大卒とはいえ偏差値50以下の私立大学ですし、
営業の仕事では成果が出ず、
会社からはお荷物扱いされていたほどです。


それでも自分を変えるために
ほんの少しの間だけビジネスに
真剣に取り組んだことで、
わずか11ヶ月で脱サラすることができました。


ビジネスを進めていくなかで
文章ひとつで人を動かす方法や、
コンテンツを使って自動収益化する方法など


会社や学校では「絶対に」
教えてくれないことを理解するだけで
あっさり人生を変えることができました。


その経験から、
現時点でのスキルや才能がゼロだとしても
正しい情報を手に入れ実践さえすれば、
どんな人でも僕と同じように人生を変えられると
自信を持って発信しています。


今の世の中は
「正しい情報×正しい努力」さえあれば
誰でも逆転ができるようになりました。


その事実をしっかりと伝えて
「もっと個人が輝ける社会にしたい」と
本気で思って活動しています。


この信念に基づき、
過去の僕と同じように苦しんでいる人に
なにか少しでも参考になればと思い、
僕がゼロからどう進んでいったのかを
電子書籍にまとめてみました。


これまでに5冊の本を出版し、
うち2冊がAmazonランキングで
ベストセラーも獲得しましたが、
今回の書籍が最高傑作です。


ストーリー形式で読みやすかったとの声も
たくさんいただいている一冊ですので、
もし興味があれば読んでみてください。


15分ぐらいでスラスラ読めます。


電子書籍「雇われない生き方+αの世界」を今すぐ読んでみる


メールアドレスを入力すれば、
今すぐに受け取ることができます。


最後までご覧いただきありがとうございました。

↓メルマガの登録はこちら↓


もしこの記事が少しでも役に立ったようでしたら、
SNS等でシェアしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です